クリクラを知る

 

image222

アルピナまるわかり表

キャンペーン

複数あり

・2年連続№1キャンペーン

・無料お試しキャンペーン

水の種類

・ピュアウォーター(RO水)

・12リットル 1250円(税抜き)

カルシウム 6.6mg/L
ナトリウム 5.0mg/L
カリウム 1.7mg/L
マグネシウム 3.3mg/L
硬度 30(軟水)
pH 7.3(弱アルカリ性)

サーバーの種類

  

クリクラサーバー

・0円 年間契約 電気代約月1000円

・メンテナンス料金年間5000円(税抜き)

リターナルタイプ

Lサイズ…(幅)305mm

(奥)350mm (高)990mm

Sサイズ…(幅)270mm
(奥)460mm (高)510mm

何の特徴もない一昔前のサーバーといった感じです。

クリクラ省エネサーバー

・0円 年間契約 電気代約月700円

*ただし初回のみ契約料として5000円

・メンテナンス料金年間5000円(税抜き)

リターナルタイプ

Lサイズ…(幅)305mm
(奥)350mm (高)990mm

Sサイズ…(幅)270mm
(奥)460mm (高)510mm

省エネタイプになっていますが、システム的には何の特徴もない一昔前のサーバーといった感じです。

宅配地域

全国

ボトルノルマ

3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合はサーバー代が掛かる

 

実際に使用した時の予想月々の費用

すべてのサーバーで公平になるように、1ヶ月の使用する宅配水の量を48Lで計算し電気代はもちろん、メンテナンス料金も含めた月当たりの費用を計算しました。

 クリクラのRO水を使用しクリクラサーバーをレンタルした場合です。

サーバー代+メンテナンス代+電気代+宅配水48L=合計

0円+436円+1000円+5250円=6686円

クリクラは1ヶ月料理までたっぷりと使用して月々6477円で設置することが出来ました。

 

  

 クリクラを調べてみて感じたこと

クリクラを調べてみて私的には50点とかなり低評価になってしまいました。

水の販売では全国的にも有名で知られていましたが、それ以外にオススメできることがないのが現状です。

 

クリクラの水について

まずクリクラのピュアウォーターとは飲料用の水に徹底的なろ過を行い本当の純水に近い状態までにします。

その純水にミネラルをバランスよく配合した軟水の水です。

またミネラルもカルシウムとマグネシウムが2:1になる非常にバランスのいいとされている配合で軟水に仕上げられているので赤ちゃんのミルクにも安心してあげることが出来る水に仕上がっています。

また厚生省の承認を得たHACCPシステムを導入しており水の安心には徹底的にこだわり抜いています。
(HACCPシステムとは製品の安全を確保しようとする食品衛生管理システムです)

クリクラの水は安心を感じることができたのでRO水としては合格点です。

 

 

サーバーについて 

 クリクラのサーバーはすべてリターナルタイプになります。リターナルタイプとは水の入っているボトルを使いまわす事を言います。

使い捨てではないので無駄なごみが出ないのでとってもエコなウォーターサーバーなのですが、飲み終わったボトルは業者が回収するまで家に置いておかなければいけいなのでその場所のスペースが若干必要です。

サーバーの種類は省エネタイプと通常の2パターン有るのですが、基本的な機能やデザインは同じです。

私的に調べてサーバーの本体において安全、安心という事をあまり感じることが出来ませんでした。

またデザイン的にもう少し色や形をスタイリッシュにしてくれるともっといいなっと感じます。

クリクラのサーバーに関しては一昔前のサーバーということで評価をかなり下げてしまいました。

 

 

価格に関していえば、同じタイプのサーバーのアルピナに比べても高く設定されているので(アルピナは水にミネラルを含まない)導入するのであればアルピナのほうがいいのかなと思いました。

 

ただしどのウォーターサーバーよりも無料で使用してもらうことに力を入れていますので、まずは試してみたいという方にオススメのウォーターサーバーです。

 

クリクラの詳しい明細は販売元HPでご確認ください

 

a_btn041クリクラのHPへ

 

ウォーターサーバーの紹介TOPページへ戻る

サブコンテンツ

あのKIRINからウォーターサーバーが登場

kirin

ビールや飲料水では誰もが知っているキリンから実はウォーターサーバーが登場!

ウォーターサーバー選びでは一番重要な「安心」

 

誰もが知っている飲料水メーカーのキリンだから「超安心」レベル!!

 

しかもサーバーレンタル代【無料】+送料【無料】+メンテナンス【無料】でかかるのは水のお金だけ。

 

サーバーのデザインも、使い勝手もとことん考えられたサーバーになっており「キリンの本気」にびっくりしますいち

 

ウォーターサーバーを検討している方にはKIRINのウォーターサーバー を一度ご覧ください。

 

a_btn047キリンのHPはこちらからa_btn047

 

 

このページの先頭へ