エフィールウォーターを知る

image49

エフィールウォーターまるわかり表

キャンペーン

・お申込みキャンペーン

水の種類

 

 

 

・知床らうす海洋深層水

・RO水

11.3リットル

1400円(税抜き) 

詳細なし

サーバーの種類

 

 ウォーターサーバー

・レンタル料300円 電気代約月800円

メンテナンス費1000円

フロアサイズ

高さ:960 mm

横幅:300mm

奥行:310mm

Sサイズ

高さ:570 mm
横幅:300mm

奥行:310mm

いたって普通のワンウェイタイプのウォーターサーバーです。

特にこれといった機能はありません。

宅配地域

 関東・関西・北陸・四国(一部地域を除く)

ボトルノルマ

月に3本からの定期制

 

実際に使用した時の予想月々の費用

すべてのサーバーで公平になるように、1ヶ月の使用する宅配水の量を48Lで計算し電気代はもちろん、メンテナンス料金も含めた月当たりの費用を計算しました。

 

サーバー代+メンテナンス代+電気代+宅配水48L=合計

300円+700円+1000円+5904円=7904円

エフィールウォーターは1ヶ月料理までたっぷりと使用して月々7904円で設置することが出来ました。

 



 

エフィールウォーターのサーバーについて

特にオススメの機能もないただのウォーターサーバーでした。

省エネタイプでもないので電気代も高いのはいまどきのウォーターサーバーじゃないと思いました。

 

エフィールウォーターの水について

サイトだけ見るとあたかも天然水かのように記載されていますが、実際は逆浸透膜でろ過しているためRO水になります。

天然水でも水道水でも逆浸透膜でろ過をすると基本的にミネラルなどを含む不純物が取り除かれるためです。

ですのでしっかりとしたRO水であるという表記をするべきだと感じました。

しかも知床らうす海洋深層水という風に書かれていますが、どのくらいのミネラルがブレンドされているかも書かれていないため信用できません。

 

 

エフィールウォーターのキャンペーン

 インターネットを通しての申し込みに対してのキャンペーンを行っています。

 

お申し込みキャンペーン

ウェブからの申し込みでボトル2本プレゼント

 

エフィールウォーターを調べてみて

調べてみると肝心なところの説明がないなどあまり安心を持てないサーバーだと思いました。

実際に価格においてもRO水の中でもかなり高いので同じ金額であれば実際に機能性豊かで天然水のキリンのウォーターサーバーを使用することができます。

 

絶対的にこっちのほうがいいと思います。

 

 

エフィールウォーターの詳しい明細は販売元HPでご確認ください

 

a_btn041エフィールウォーター
公式HPへ

 

ウォーターサーバーの紹介TOPページへ戻る

サブコンテンツ

あのKIRINからウォーターサーバーが登場

kirin

ビールや飲料水では誰もが知っているキリンから実はウォーターサーバーが登場!

ウォーターサーバー選びでは一番重要な「安心」

 

誰もが知っている飲料水メーカーのキリンだから「超安心」レベル!!

 

しかもサーバーレンタル代【無料】+送料【無料】+メンテナンス【無料】でかかるのは水のお金だけ。

 

サーバーのデザインも、使い勝手もとことん考えられたサーバーになっており「キリンの本気」にびっくりしますいち

 

ウォーターサーバーを検討している方にはKIRINのウォーターサーバー を一度ご覧ください。

 

a_btn047キリンのHPはこちらからa_btn047

 

 

このページの先頭へ