ダスキンを知る

 

ダスキン

image55

ダスキンまるわかり表

キャンペーン

・無料お試しキャンペーン

水の種類

・秩父の天然水11L

・天然水 11リットル 1300円(税抜き)

 カルシウム 16mg/L

ナトリウム 2.6mg/L

カリウム 0.5mg/L

マグネシウム 1.5mg/L

硬度 46(軟水)

pH 7.9(弱アルカリ性)

サーバーの種類

  

スプラッシュサーバー冷温タイプ

・レンタル料1000円 電気代約月800円

メンテナンス費はセルフで行えるため0円

 

Lサイズ

高さ:1225mm

横幅:300mm

奥行:340mm

Sサイズ

高さ: 775mm
横幅:300mm

奥行:340mm

 

1種類しかありませんが、エコサーバーになっていて通常のサーバーに比べると約30%の節電が出来るエコモードを搭載しています。また衛生面にもこだわっているサーバーです。

宅配地域

 全国

ボトルノルマ

ノルマなし

 

 

 ダスキンのオススメ点数は「75点」です。

ではそれぞれの評価についてみていきたいと思います。

 

実際に使用した時の予想月々の費用

すべてのサーバーで公平になるように、1ヶ月の使用する宅配水の量を48Lで計算し電気代はもちろん、メンテナンス料金も含めた月当たりの費用を計算しました。

 ダスキンの天然水を使用しスプラッシュサーバー冷温タイプをレンタルした場合です。

サーバー代+メンテナンス代+電気代+宅配水48L=合計

1080円+0円+800円+6096円=7976円

ダスキンは1ヶ月料理までたっぷりと使用して月々7976円で設置することが出来ました。

しかもポットなどの電気代がかかっていたのがサーバー設置後はなくなりますし、水道料金も料理などでウォーターサーバーを利用するので下がりますので実際に掛かる金額はもう少し下がると思いますよ。

 

水について

 ダスキンの水は東日本にお住まいの方と西日本にお住まいの方それぞれ違った天然水になります。

 知り合いの家でダスキンの水(ウォーターサーバーではなく水だけ購入)を使っていたので飲んでみましたがおいしかったです。

さすがダスキンだけあると思いましたよ。

 

 

ダスキンのサーバーについて

なんといっても温度調節が5度、10度、15度で調節が出来る調節機能が付いている嬉しいサーバーで、自分に合った温度で冷水も温水も飲むことが出来ます。

また省エネモード搭載で使わない時(外出時や深夜など)に節電を行う事が出来ます。

水の容れ物は丸めて捨てる事の出来る柔らかい水バックを採用しているので捨てる時は楽に感じれますが、設置時は柔らかいので設置しにくいことがあるかと感じました。

衛生面では水をタンクにためない方式になっているので空気に触れることなく安心だと感じました。

2パック式になっていて水とお湯の2つにそれぞれ水をセットして使用するのでお湯を使わない季節などはお湯の水パックをセットしないで切っておくことが可能です。

 

 

ダスキンを調べてみて感じたこと

ダスキンというだけあり誰もが知っている有名メーカーで安心度、安全度共に申し分ありません。

スプラッシュサーバーにおいても考えられた設計になっているので使い勝手も女性でも楽に使える設計に考えられています。

無料で試すことができるので、ウォーターサーバーの導入を考えているけどという方はお試しで導入するのも良いと思えるサーバーです。

敷いてマイナス点を上げるとすればデザイン的にあまりよろしくないという事ですね。

 

 

ダスキンの詳しい明細は販売元HPでご確認ください

 

a_btn041ダスキンの天然水宅配無料お試し専用HPへ

 

ウォーターサーバーの紹介TOPページへ戻る

サブコンテンツ

あのKIRINからウォーターサーバーが登場

kirin

ビールや飲料水では誰もが知っているキリンから実はウォーターサーバーが登場!

ウォーターサーバー選びでは一番重要な「安心」

 

誰もが知っている飲料水メーカーのキリンだから「超安心」レベル!!

 

しかもサーバーレンタル代【無料】+送料【無料】+メンテナンス【無料】でかかるのは水のお金だけ。

 

サーバーのデザインも、使い勝手もとことん考えられたサーバーになっており「キリンの本気」にびっくりしますいち

 

ウォーターサーバーを検討している方にはKIRINのウォーターサーバー を一度ご覧ください。

 

a_btn047キリンのHPはこちらからa_btn047

 

 

このページの先頭へ